FC2ブログ
檻の弾柄
独身男のアクション映画を軸に偏った?散財だったりの日々日記...
2019/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/06


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014/08/10(日) 00:35 富士山
白糸の滝に出かけてきましたよ
さて 夏期休暇が 明日10日 で 終わってしまって 来週末は そこそこ予定も入りそうだったので

お墓参り を 済まそうと 

両親のお墓 ⇒ 母方の実家のお墓 ⇒ 彼女さんのおじいちゃんのお墓& 父方の実家のお墓 ⇒親友のお墓 

と お墓参り してきて 親族関連は 裾野市内ですが

親友の墓 は 蒲原 に あるので その帰り に 

前々から いきたいなぁ~ とは 思いつつ なかなか 足の運ぶことがなかった 

裾野市の 富士市をはさんで お隣のお隣の 街… 

ほぼ隣町 って感じですがw 

富士宮市 に あります 

白糸の滝(しらいとのたき) に 行ってきましたよ(*^^)v 



んで 白糸の滝 近くの 交差点に こちらの看板が あったので 

SN3O0099_201408092307491d8.jpg
(jこの写真は後々歩いて撮影したので 運転中の撮影ではないですよ(^-^))


あまり歩きたくないので 近いほうが良いだろう と 

新しくできた 公営 の 駐車場 や その前で 呼び込みしてる

駐車場を スルーしてw 

その看板の駐車場へ

SN3O0112.jpg

行った時は? 管理者の方おらず 無人状態で 写真で見える? 

ポストに 200円 入れるシステムでした(*≧∀≦*)

しっかり 車体番号(ナンバー) 記入して 200円 いれましたけど

黄色いとこには 後払い500円 不払い1000円  って 書いてありましたけど・・・ 

不払いって 回収できるのかしら!?(^O^) 



さて その 近道から 行くと 

お鬢水(おびん水) と 白糸の滝 の 案内が 

SN3O0046_201408092316281e7.jpg

ちなみに 今回 この駐車場 チョイスで 一番良かったのは この 

お鬢水 を 見逃さなかった こと 

この日 白糸の滝 訪れてる方の ほとんどが 

白糸の滝 ならびに お土産屋さんくらいしか ご覧になってないじゃないのかなぁ~(^_^;)

という アレックス79も こちらの お鬢水 知らなかったんですけど(^^ゞ

でわ そちらの お鬢水 

SN3O0048_20140809231627306.jpg

湧水で 水が ちょ~澄み切ってて 富士講 の 霊場 ひとつで 

SN3O0050_20140809233205dcb.jpg

水の中には お賽銭もw

ちなみに お鬢水(おびん水) は 源頼朝 が 巻狩り の際 

髪のほつれを直したと伝えられている湧水だそうですよ


そして その水は 白糸の滝にも 

SN3O0054_20140810000555dd3.jpg

SN3O0055.jpg


さて この場を あとにして 白糸の滝 方面へ 

その際 展望台から 

白糸の滝越しに 富士山も 

SN3O0058.jpg

この景観も こちら側 ならでわ(もちろん 表側 から来ても こちらにはこれますけどね)



そして 本命 白糸の滝 に 

でわ 数枚

SN3O0061_20140810000906a5f.jpg
(↑写真クリックすると大きい画像開きます)

SN3O0065.jpg
(↑写真クリックすると大きい画像開きます)

SN3O0070.jpg
(↑写真クリックすると大きい画像開きます)


SN3O0075.jpg

SN3O0078_201408100009108a4.jpg

んで 他の観光客で デジイチ持ってた方 に お願いしてw

SN3O0071.jpg

なかなか デートの時って 自撮りが 多くて(;´Д`)  

上手に撮ってもらって 良かったです(^-^) 


さて その後 表側にw 

音止の滝 

SN3O0083_20140810002015771.jpg

SN3O0086_2014081000201773d.jpg


その先の(裏から来てるのを ご了承くださいw) 公園スペース? から 富士山

SN3O0093_20140810002018108.jpg


先ほどの 音止の滝の 由来 が 曽我兄弟が 仇討の相談をしてる際に うるさいな~ って 

心無い滝だなぁ~ って つぶやいたら 

音が止んだ って 事から らしいですがw 

その 曽我兄弟 が  密談した岩が 

曾我兄弟の隠れ岩 と いうらしく それも 近くにあったので 

そがばし 渡って 

SN3O0094_201408100026136ed.jpg


行ってきましたよ まぁ それなりの岩でw 写真ありませんがwww 


さらにその先には その仇討された人の お墓もあるらしいのですが 引き返してきちゃいましたがww 


んで そのご ソフトクリームとか 

SN3O0101.jpg

食べたあと 

もう一回 マイナスイオン 浴びに 

白糸の滝に 戻り 

また撮影したり 動画撮ったり (今回は共に 携帯ですが(^^ゞ)

 



して 涼んできましたよ~!!\(^^@)/ 



このブログでは 滝シリーズ 第3弾目と なりましたか!w 

白糸の滝 でしたぁ~ 


SN3O0110_20140810002614ac4.jpg
(この写真も クリックで大きい画像開きます)










 
スポンサーサイト

コメント::0 トラックバック::0

2014/08/02(土) 23:03 富士山
第41回裾野夏祭りを
さて 昨日の記事の 思惑 は 

おらが街 裾野市 の

夏祭りの花火大会 を  

富士山 と共に 撮影 ということで(  ̄▽ ̄)


過去の記事でも やったように 

ちょっと 芦ノ湖スカイライン もしくは 

箱根スカイライン から 

引き画 で 撮影してみようかと思ったんですが 

芦ノ湖スカイラインは 時間で閉まって しまうので ゚(゚´Д`゚)゚ 


以前 真冬に 富士山の夜明けを 撮影した ポイント… の

その近くのw (過去記事読むと そのポイントがwww)

箱根芦ノ湖展望公園から 

IMG_8529.jpg
(写真クリックすると ちょっと大きい画像開きますよ)

撮影してみようと 思いましたが

実際 行って見ると 

ちょっと アレックス79 の 期待してた構図 で 撮れず (;^ω^) 


でも 写真&ビデオ の 2台体制 で 行ったので 


お暇なら!  お目目汚しに どうぞ! ヾ(・∀・;)オイオイ 
 
 
IMG_8544.jpg
(写真クリックすると ちょっと大きい画像開きますよ)





そして 意図せず 撮影現場から 後ろを 見ると 

おそらく(^^ゞ 
 
箱根園サマーナイトフェスタ 花火大会 だと 思います… 

日程的に(;^_^A 

同時に見ることが出来ました! \(^^@)/ 

ってか こっちのほうが 近いな(・・;)

IMG_8587.jpg

(写真クリックすると ちょっと大きい画像開きますよ)





まぁ 自宅からは どちらも すぐに行ける 幸せ (^-^) 



でも実は もうちょっと 撮影箇所を 北側に 移動すると 

もう1箇所 の 花火大会も 見れたのですが… (;´Д`) 



しかし Tシャツ一枚で 行ったら 凍え死にそうになりましたwww



コメント::5 トラックバック::0

2014/01/01(水) 21:21 富士山
今年の年賀状は
さて 昨年末の 紅白歌合戦 

アレックス79的には やっぱり 何よりも 

姫様 綾瀬はるか 嬢 の 司会 が 気になってましたが 

リアルタイムである程度 見つつも 年越しカラオケなどの予定も あったので 録画もしっかり(*^^)v



んで 予定調和というか おもいっきり カミカミだったり 独特の間があったり と 

見事 大成功!! ヾ(・∀・;)オイオイ でしたね!!

ん!?(メ・ん・) みなさんそれを望んでいたのでわ(*≧∀≦*) 




さて 今年のアレックス79の 年賀状そろそろ 身内の方には 届いたかな!? 



んで今回 ネタ選びに苦労しましたが やっぱり これかな~ と思い 

昨年12月28日 に 雪道と化した 裏山 を 駆け上り 


撮影した写真の一枚を 年賀状にしましたが 


それ以外で 数枚! こんなトコで撮りました(`・∀・´) という事で!


場所は 三国峠 (三国峠という場所は日本各地にありますが)

芦ノ湖スカイライン 途中にある 
最も見晴らしの良い展望スポット。(芦ノ湖スカイラインのHPによるとwww)

です! 

IMG_7230.jpg


広角レンズを持ってれば(;>_<;) 一枚で フレームに収めたいところですが 


IMG_7204.jpg
  
左に目をやれば  駿河湾も 

IMG_7205.jpg


富士山から 御殿場市 裾野市 長泉町 沼津市 三島市 そして 駿河湾 を 望める ポイントでございます

世界文化遺産 記念として ジオラマも

IMG_7222.jpg


こちら 芦ノ湖スカイライン で 神奈川県かと 思いきや 

この 三国峠は 裾野市 なんですよぉ~( ̄∀ ̄) 


IMG_7191.jpg


しかし 撮影中 富士山にかかった 雲が 晴れてくれなかったのが 残念でしたが ( ;∀;)


 






コメント::4 トラックバック::0

2013/07/11(木) 13:05 富士山
カップヌードル リフィル用フタ付きマグカップ 富士山
さて 今日 の ジューサーでの ジュースは

人参 りんご 桃 牛乳 オリゴ糖 コラーゲン 氷 を 入れて

ジューサー!! 

130711_1038~01


なかなか な ボトボト感 ですが 美味しゅうございました( ゚v^ ) オイチイ


こちらに入れて 

130711_1040~01

ストローで ジュルジュル っと ね!



さて先日 食材買いに出たときに 

カップヌードル リフィル用フタ付きマグカップ の コチラが売られてて

思わず! 買ってしまいました!!(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

130710_1749~01


そう! マグカップが 富士山柄 なのです!!

130710_1751~01

いつ買うの! 今でしょ!! ばりに

そりゃ~ 買いましたよ!! (^┰^;)ゞ


以前 ガンダムの リフィル(詰め替え)用 ガラスカップ を購入してあったんですが

割ってしまい…(´;ω;`) 
(一時期AKB48 のもありましたね!)

なので 迷うことなく 購入です!! 


皆さんご存じですよね!? このタイプのカップヌードルは 


一応書いとくと 

現在 こちらの6種以外にも 発売されていますが
130710_1753~02

これ  チリトマトね!

130710_1754~01 

このタイプの カップのないカップヌードル… シュールだなぁ~ ( ◔ิω◔ิ)

さて 過去発売された カップ類 の 使用方法は

お湯をかける そして 最初のマイヌードルカップ 以外は 

電子レンジでも オッケーというスグレモノ?

130710_1753~01


です 

さて まぁ お湯沸かすの そんな手間ではないので 

お湯かけて

130710_1800~01


まぁ 普通に 出来上がります!!ヾ(・∀・;)オイオイ 


そうそう 写真とる角度悪くて 判りませんがm(_ _)m

蓋 ついてます(^_-)-☆


さて この 見慣れた静岡県側の 富士山が 描かれてますが


もしかして 山梨県側 で売られている商品は 

山梨県側の 男富士 の絵柄 なんでしょうかねぇ~!? 


ご訪問してくださった山梨県民リーダーの方の 情報頂けたら 嬉しいですね!(∩´∀`@)⊃ 

一応画像検索してみたところヒットしませんでしたが…( `・ω・) ウーム… 



そうそう! 右上に カップヌードルのブログパーツ 貼ってみましたので

遊んでくださいw 



  


 






コメント::0 トラックバック::0

2013/06/23(日) 20:31 富士山
いやぁ やっぱり富士山は 
さて 今日も そこそこ 些細でも ブログネタ になりそうな? 事は

チラホラありましたが 

やはり 

夕方からの 富士山関連 テレビ番組 


the・世界遺産 

奇跡の地球物語 と 

30分番組 2本立て続けに 富士山 ネタ!! 

思いっきり 見ちゃいましたよ!!


そして なんといっても 

昨年 このブログ でも ネタにしました

ほこ たて 
ほこ×たて 静岡VS山梨 富士山写真コンテスト

などなど 


その 静岡県民にとっての リベンジ戦!!www 



ほこ×たて  


静岡VS山梨 富士山絶景対決第2弾!! 


アレックス79 ずっと 自宅なのに 仁王立ち見 でしたよ! o(≧▽≦)O


写真からは バシバシ! 

撮影者の皆さんの 

意気込みや 思いが 伝わってくる作品ばかりでしたね!!



ちなみに静岡6枚目の撮影場所は 

以前の記事 下手こいた (文字クリックでリンク開きます)

で 撮影した場所そのものでしたよ!  

まぁ アレックス79は 

前記事バッテリーパック買いましたよ(文字クリックでリンク開きます) 

で書いたように

その時 実際には空中で 撮影していましたが (^▽^;)>゛ 


今回 静岡県 で 見ても 結構有名な とこからの 写真多かったようなので

皆さんも 同じ場所からの 撮影試みてはどうでしょう!?ъ(^ー^)  

今日の写真より もっと 素敵な写真取れるかも ですぞ!! 

IMG_5322.jpg


アレックス79も もうちょっと がんばって 撮影して 応募出来る 作品撮りたかったな…(>ω<;)




 

コメント::3 トラックバック::0

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。