FC2ブログ
檻の弾柄
独身男のアクション映画を軸に偏った?散財だったりの日々日記...
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11


2016/09/15(木) 02:03 我思う故に雑記
ピリオド
さて ちょっと昔のお話 を させてください。



アレックス79 が 24?25歳? の 頃のお話です。

だからもう 20年以上前 の お話です。

当時 アレックス79には 交際していた女性がいました。

その女性の お友達には 彼氏さんがいないということで

アレックス79 が 誰かしらを紹介することとなり 

当時の会社の 後輩 (同い年) を 紹介しました 


ある日 アレックス79 が 友人と ツーリングへ 出た際 

アレックス79 の 当時の彼女さんと その友達は その紹介した 後輩に会いに行ったそうです
(後日談として聞きました)

その時 その後輩は 地元の友人らと BBQ などしていたそうです。

その際 そこにいた とある男性が 

アレックス79 の 彼女さんを 気に入り 

その後 モーレツに アタックしてきました。

当時の彼女さんも やはり 一女性 

そのアタック を 嬉しく感じたのでしょう 

アレックス79は どうしても 守る立場になり = 彼女に対しては 説教くさくなってしまいました。

アレックス79に 内緒で デートしようとした 浮気現場を抑え こちらに引き戻したり

一時は その男を 呼びつけて どういうつもりかと 一席もうけたりもしました 

そりゃ 修羅場な 日々 でした 


奪われる側 と 奪う側 

結果は歴然 

当時の彼女 にしてみれば 自分を良いと モーレツに アタックしてきてくれる 男性

その態度に 腹を立てている 彼氏 

当然 選ぶのは その男性 ですよね

 
そう アレックス79は 一時 二股をかけられ 奪われ 

そして その二人は めでたく 結婚しました。


そして その頃の 自分 アレックス79は 人間不信になり 

当時は 自己啓発本を読み  

自分を 変えなきゃ と 色々なことに チャレンジも しました

結果的には そんなに 成長も出来ませんでしたが(;^_^A 

ありのままの自分 自分らしい自分で 良い と 気づき

人を好きになったりすることが 出来るようになったのは 

およそ7,8年から10年後でしょうか…




さて 何故 こんな古い 話を 今 持ち出しているかというと 

そんな 経験が 今のアレックス79 の 思考 を ある意味 支配しているのです


アレックス79 は束縛 とまでいかないと思っていますが 

正直 やきもちやきです 心配性ですし 嫉妬心も あります。

ので 彼女さんが 他の男性と 会うのは 嫌です 

ですから 現 彼女さんには  他の男性と二人で会ったら 


浮気だよ」 と 言っていたのですが 


きっとその言い方 が 良くなかったですね 

嫌なんだ」 と 伝えた方が 良かったかもしれません。



浮気の基準 は 人それでしょうが アレックス79 の 浮気の ラインは 

二人で会う です。


さて 先の20代の経験による思考が 今回 災い?しました。 


フェイスブック上で 

彼女さんが 他男性と 一緒にいると ありました

それをうけて アレックス79は

彼女に 「前も伝えたけど アウト だから」 と 

怒りに任せて そして 否定の回答を期待して

ラインしましたが 

回答は ありませんでした

懐疑心は 強くなるばかり 

アレックス79は 吐き気を催すほどの ストレスに 襲われました

翌日 も 返事はなく  

よせばよいのに 彼女さんの フェイスブック を みたところ 

他の人の 記事に コメントしたり 

その 一緒にいたとされる男性の記事に いいね していました


それを見て アレックス79は 心の 糸が 切れてしまいました… 

アレックス79 と 付き合いはじめた後に その男性と フェイスブックで繋がりを持ったという 事実

そして フェイスブックが言うように その男性と一緒にいる 事を 

他の異性と会うのは 浮気だよ という アレックス79に 

見るであろう フェイスブックに 載せていること などなどを受け 

返事もなく

もう 彼女を 信じられない  

もうダメだ 

もう これ以上 傷つきたくないし 

彼女を責め 傷つけたくもない
と 思い 

さよなら と ライン してしました。


それに対する 彼女さんの 反応は 

言うまでもありませんが… 


3年4カ月 で 交際は 終了 しました。 


大好きで大好きな 彼女 さんと ラブラブだと思っていた 

一昨日から 翌日には

一変 

彼女さんと 別れることとなりました



これを 読んで 彼女への 同情の ご意見 も あるでしょう

アレックス79 への 批判も あるでしょう

でも 現在の アレックア79 それを 受け止められないほど 

情緒不安定 なのも事実なので その手のコメントは すみませんが

堪忍してくださいませ。


別に 元彼女 さんを 攻めてるわけでも 

自分の 気持ちを 知ってほしいわけでもありません

書くことによって 心の整理 そして 

ここで 一区切り 付けたい思いで 書きなぐっています




こんな 記事に お付き合いいただいた 方 申し訳なく 

また ありがとうございます



なるべく早く 次のステップを 踏み出せる様 大人になれる様 とは 思いますが 

すでに 元彼女さん となりましたが 彼女はすでに 

Lineの ステータスメッセージは 

I'm going my way!

と 踏み出してるようですし…


 

ダークサイド に 落ちない ように… 

May the force be with you







関連記事
スポンサーサイト




コメント::6 トラックバック::0

電源ソケット買って その後もチョコちょこコペン弄ってます
コメント:一覧
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/09/15 03:18 ] 編集
ダークなコメントしてごめんなさい|ω・`)
URL [ 2016/09/15 04:07 ] 編集
アレックス79
さおさんコメントありがとう
そしてお兄さんや妹さんにはフェイスブックで連絡とれたのでお詫びしましたが…

今回事が起こり
確かに自分からさよなら告げましたが
それはお母さんのリアクションもなく
無視されお母さんに愛想つかされての事で
お母さんが選んだ道で
自分は正直おいてけぼりの状態なので

さおさんがどういう意図で
コメントくれたかは良くわかりませんが
お母さんの事は愛してますし
判っていますよ


URL [ 2016/09/15 12:34 ] 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/10/09 21:54 ] 編集
アレックス79
松田様 ソクラテス様 

大変ありがたきコメントいただき ありがとうございました
今回かなりへこみ いらだち 悲しみました 
そして次に向かわねばと行動もし始めていました

そんな矢先彼女さんも心の平常心を取り戻し
お互いの相手への気持ちを再確認する機会が出来
復縁することとなりました

まだろくに会えてもおらず
正直別れる前の気持ちとはちょっと変わっている
気がしてもいますが… 

とにかく お騒がせいたしました
そしてありがとうございます。
URL [ 2016/10/12 00:40 ] 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/10/12 19:54 ] 編集
コメントの投稿
お名前:
メール:
URL:
コメント::
PASS:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する